2020年回顧5 皇族少ないないので天皇の業務大変眞子さ

Posted by lkjydkg on 2021年3月17日 in IT

2020年回顧5 皇族少ないないので天皇の業務大変眞子さ。>皇族が少ないないので天皇の業務が大変○皇室の公務は、何も大変ではありません。皇族少ないないので天皇の業務大変、眞子さま皇族てご結婚後皇室残り小室さん晴れて結婚なる、悠仁さま天皇なる、小室さん天皇の兄なってまい小室さん殿下なるのか 2020年回顧5。秋篠宮家の長女?眞子さまが。小室圭さんとのご結婚は「必要な
選択」とする人の「お一般国民が結婚する場合。戸籍法に基づき。夫婦共通
の氏を定めて婚姻届を提出し。それが役所で受理されれば婚姻成立となる。
同書によれば。明治期の旧皇室典範で。天皇および皇族は「皇統譜」によって
身分が登録されることになった。原則は変わっていないという。年施行の
現戸籍法でも。天皇および皇族には適用されないことになっている。小室圭と雅子の妹夫妻同じ弁護士は同じNY在住。慣例にならって。眞子さまも小室さんと結婚後。清子さんのような活動を続け
られるならば。頻繁に皇室に出入りしたりと。準皇族のような立場になること
を良く思わない悠仁さまと小室家との関わり方についてが。最も大きな懸念の
一つではない天皇陛下も雅子さまも困惑されている」皇嗣職とのことだ。

「皇女」創設が憲法問題を含めた新たな論議に:愛子さま20歳。天皇家の長女。愛子さまが歳でいよいよ成年皇族となり。秋篠宮家の長女。
眞子さまは歳となる。年秋。眞子この「女性宮家」は。女性皇族が結婚後
も皇室に残り。公務などを行うというもので。皇室の公務負担軽減策として考え
出された。て減っていく中で。現行制度のまま秋篠宮家の長男。悠仁さまが
将来。皇位を継いだ時。長姉の眞子さまらが悠仁さまをさらに。女性宮家創設
のネックとなってしまったのが。眞子さまと小室圭さんの結婚問題だ。「このままでは皇室消滅」「女性皇族の議論なさ過ぎ」。現行制度では父方が天皇の血を引く男系男子に皇位継承資格があり。秋篠宮さま
の長男悠仁さままでは皇位継承資格者が女性皇族は結婚すると皇室を
離れて民間人になるが。「皇女」の肩書で結婚後も公務を担ってもらう案
ぜひとも広く共有していただきたい五つの事実を確認する。 第一点。立皇嗣の礼
によって秋篠宮さまが次の天皇として確定したのではない。本当なら女性宮家
を作ったうえで。結婚して小室圭さんに皇室へ入ってもらいたかった。

「5月から皇太子がいなくなる」という事実が意味すること週刊。昭和でも平成でも。天皇と皇太子が両輪となって公務に当たる姿は。我々
にとって当たり前の光景だった。のほかに名の皇族方がいるが。今後長期
にわたって公務を遂行できる若い男性は。秋篠宮の長男である悠仁さましか
いない。小室圭さんとの婚約が暗礁に乗り上げている眞子さまを始めとした
女性皇族は。結婚されれば皇室を離れてしまう。はすでに歳とかなりのご
高齢になっていますから。ごく短期間でまた退位されることになるかもしれない
」前出?八幡氏天皇陛下が力を込めるように「眞子さま結婚」言及。天皇陛下が歳の誕生日を迎え。公表された誕生日の記者会見。陛下は。眞子
さまの結婚問題に初めて言及し。「多くの人が納得して喜んでくれる状況に」と
応えた。 果たして陛下の胸の内はーー。

>皇族が少ないないので天皇の業務が大変○皇室の公務は、何も大変ではありません。例えば、皇族が剣道の試合を観戦する公務がありますが、その場合居心地のいい特等席で観戦できます。そのうえ、謝礼金として、100万円はもらえるようになっています。皇族にとっては、嬉しくて楽しくて、たまらないでしょう。それを、公務が大変で負担などと、国民をだましのウソやデマの報道がされています。鵜呑みにしないことですね。その心配は、有りませんよ、天皇制は今の天皇で終り共和国になります、今いる自称天皇皇后は天皇としての最低の義務である宮中祭祀もおろそかにし苦楽を国民とともにせずVIP待遇のみ求める厚顔無恥な輩です。その上国民の血税をすする寄生虫です、平成、令和生まれの国民が大半を占めだしたらもはやそんな寄生虫を飼うのを国民は許しませんかから天皇制は崩壊です、天皇一族は運が良ければ外国に亡命悪ければ野垂れ死にです眞子も悠仁もその時に備え一般国民として生きていくすべを身に着けておくべきでしょうね、はい。眞子さまはご結婚なさられたら、皇族では無くなります。陛下の妹の清子様も民間人になられましたので。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です